インタビュー

2014年の4月新卒入社 須田正樹さん(ヴィスポ:正社員)
こんなにも挑戦させてくれる環境、
他にはないですよ!
須田正樹さん

アムズは「挑戦させてくれる!」そう感じさせてくれたのが入社の決め手。
スポーツ全般に興味があってとにかくスポーツ系の勉強がしたくて働きながら学費を貯めて大学へ入学。

続きを読む

スポーツマネジメントを学んで何社かスポーツ系の企業を受けていた中でアムズに決めました。
茨城県という土地は働く面でも、生活する面でもゆったり暮らせるイメージもあって実際その通りで満足しています。

RPMという(自転車のフィットネスプログラム)は茨城ではヴィスポしかないんですよ。
入社1年目の自分にその担当も任せてくれたんです。

ヴィスポは会員の方々が喜んでもらえるものを考えて挑戦させてくれる職場。
サンドバックを使ったKーMAXというプログラムなども自分が中心となった企画です。今の個人目標としてRPMの認定トレーナーになること(現在日本には5人しかいない貴重な資格)です。そんな思いが芽生えたのもここにいたからだと思います。

チームワークもありながら部活のような和気あいあいの雰囲気もある。会員の方々にいかに喜んでもらえるか?そして喜んでもらえた時はみんなでやりがい感じられますね。

2015年入社し、その後産休を経て18年4月に復帰 石田裕子さん(ヴィスポ:アルバイト)
会員様との接点が減っているからこそできるおもてなし。
石田裕子さん

もともとは関西のフィットネスジムで働いていて、結婚を機につくばに来ました。スポーツ業界で働きたいという気持ちを持ちながら、託児所があるところを探していて、出会ったのがヴィスポです。

続きを読む

産休をきちんと頂いて去年から復帰しました。現在は受付がメイン業務で(入退会などの事務的処理)1日に100人前後の対応に関わっています。現在は新しく電子キーを導入してますので、会員さまとの接点がどうしても減ってきてるんです。
だからこそ出来るコミュニケーションが増えているのも楽しみの一つ。
「会員さんの良いところ、変化に気付く!褒める!」というスタンスを大事にして接客をしています。

働きやすさを何より考えて、働く個人を重視してくれるところも魅力の職場。シフトをなるべく自由に組ませてくれるのもその取り組みの一つだと思います。
現在のヴィスポは20代中心の約20名ほど。体を動かすことが好きなメンバーはもちろん多いですが、お客様、そして働く仲間とのコミュニケーション!を楽しめることが何より大切なことだと思います。

2016年9月入社 阿部真由美さん (ヨガスタジオ ヴィエリー:アルバイト)
美と健康は空間づくりから。
だから清掃にはいつも本気で臨んでいます。
阿部真由美さん

アムズの入社のきっかけはここで働いていた友人の紹介。接客が好きなので何かしら人と関わる仕事がしたいと思っていたので仕事内容と職場の雰囲気を聞いてまずはチャレンジしてみよう!と思えました。

続きを読む

ヨガスタジオの受付業務で早番を担当。1レッスンあたり15名、5レッスンほどを対応するので、1日70〜80名ほどの方々を会話をします。お客様は皆さん気さくな方々で、やはり健康や美に対して気を使っている方が多いです。顔見知りのお客様も多いのでその会話の端々で変化していく様子を感じられ、お話しするのは楽しいですね。

私が大切にしているのは「施設内の清掃」。お客様が気持ちよく清潔な施設内でヨガができる事が大切だと思っていますのでいつも本気で臨んでいます。

最近人気の出ているプロテインなど物販の担当もしています。
レッスン後に試飲会を実施することもあるので、積極的に話しかけてよりお客様が喜んでもらえればと意識しています。
自分自身でも自社サービスも利用していて、健康を今まで以上に意識しています。
美と健康に詳しい仲間からのアドバイスはとてもためになっています。この職場ならではのメリットですよね。

2016年6月入社 内村彩香さん(託児所 カリーノバンビーニ:アルバイト)
やっぱり保育業界で働きたい!
内村彩香さん

もともと保育系の学校を出て認可保育園で働いていました。ただ思ったようにいかなかった事もあってしばらく別の業界で働いていたんです。でもやっぱり保育業界で働きたい!でも復帰するにも不安があって‥‥それでもご縁あって、受け入れてもらったここで楽しく働けています。

続きを読む

この職場というかアムズのいいところはやっぱり人間関係。20代〜30代の女性ばかりの職場で13名のスタッフでほんと和気あいあい。フレンドリーでありながら、大変でもチームワークで乗り切ってますね。変な気遣いがないってのは働きやすさに繋がってます。

大切にしているのは保護者さんとの関わりです。朝の送迎タイムはみなさんバタバタですので‥‥円滑に受け入れることを考えてあっという間に終了。
お迎えの時間で出来るだけ昼間のお子様の様子を伝える事を大切にしています。保護者のみなさんもその様子は気になりますからね‥‥。お家に帰ってお子様の様子をイメージして、コミュニケーションが広がってくれたらといつも考えてます。笑顔が生まれてくれてたら嬉しいですね。

2013年新卒入社 下田真さん(アムズ:正社員)
社長だったらこのチームをどうするか?その意識を大切にしています。
下田真さん

学生時代ずっとサッカーやっててプロ志望!全く就活してなくて‥‥大学4年の1月くらいに友人から紹介してもらったのがアムズとの出会いのきっかけ。
にもかかわらず、社長との最終面接日、寝坊して遅刻したんです‥‥。「寝坊しました」って素直に言ったら、もう1回チャンスをくれて今があるんです。

続きを読む

そして社長やアムズの社員の方々と話して縁をバッチリと感じられました。社長にも話させていただき一目惚れしましたね。

自分にとってのやりがいは店舗全体の営業(数字)とかグループの営業をあげるための行動を取れるところ。数字で結果が出るってのはやっぱり燃えますよね。

今はトレーナー職。サッカーで言えばプレイングの監督ですね。ホールにも出るけど基本はマネジメント業務。
台だったり、人だったり。どうチームで考えて成果を出していくかがほんと大切だなぁといつも感じています。
社長だったらどうするか?出来るだけ最高責任者の意識を持って業務にあたろうと頑張っています。

みんなにもワクワクしてもらえるように自分から他の事業もチャレンジしたり、稼げる存在になり、稼げるチームをつくっていきたい。

そして、スタッフみんなが「アムズにいる」っていうのを自慢できるような会社にしていきたいですね。

2016年入社 清信茉捺さん(アムズ:パート)
子育ても、仕事も、どっちも譲れません!
清信茉捺さん

ここを選んだきっかけは託児所があったから‥‥いいなって思ったんです。
今は子供の送り迎えしながら働いてもう3年目になっています。ここまで母親しながら続けられているのは 『会社としての優しさ』をしっかり感じられるからだと思っております。

続きを読む

出勤時間の相談にのってくれて早番の時間を少しズラしてくれての9時半スタートにしてくれています。このちょっとした時間が助かってます。

「みんなで夢の国」企画で会社負担で某有名テーマパークに!そこに子供も連れて行かせてもらって‥‥子供にお菓子のセットまで頂いたんです。嬉しさと感謝の気持ちで社長に手紙書いちゃいました(笑)

大変だなと思うことは、パートなので短時間勤務なのですが、その間でたくさんの人と関わること。受け取り方がそれぞれですからコミュニケーションの難しさを感じる時もあります。

だからこそお客様やスタッフ同士でも楽しめた時にはやりがいが感じられるのだとも言えますよね。

そして、雇用形態の違いでの境目はない職場だと感じます。お店の調子が今はいいとか今は頑張らないといけない時とかをバイトにも共有してくれるのでそれもやりがいに繋がりますね。

2010年入社 串岡精孝さん(警備スタッフ:アルバイト)
串岡さ〜ん!って頼られたら、
そりゃ期待に応えちゃいますよね!
串岡精孝さん

僕はここでは万能選手だと思いますよ!そうアムズ全体の警備スタッフですね。
店中の販促、外看板の作成。台の搬入の手伝い・・・。電気がきれたら取り替えますし・・・。
警備スタッフとして車誘導などもしますがそれだけではなく、ゴミ拾ったり、清掃もヘルプだってします。

続きを読む

この歳というのもあり、人に必要とされたり、たくさんの人に頼りにされるのはやっぱりうれしいしやりがいですよね。
みんなが「あれやって、これやって」って頼んでくれるんですよ。アップアップって時もあるけど。「えっ、今日あれやるんですか?」って思うこともあるけど「はいー。わかりましたー!」って引き受けちゃうんですよね・・・笑。
「ありがとうございます!串岡さん!」それで何でも頑張れちゃうよね。ほんと。

環境整備を通じて、いろいろ共有していこうっていうのは会社のいいところ。もっとこうした方がいい、と思うところを指摘しあって、お互い気づきをあたえる関係性がアムズにはある。その指摘しあえるっていいことですよね。
まだまだ求め続けられるよう、楽しんで万能選手を極めていこうと思っています!

2004年入社 宇都木とみ子さん(アムズ:パート)
こんなおばあちゃんが活躍し続けられるのは職場の雰囲気のおかげ‥‥。
宇都木とみ子さん

働き始めたきっかけは‥‥もう15年になるからねぇ‥‥。近い事もあるし、掃除なら自分でも出来るなって思ったからだったと思いますね。

続きを読む

1日の流れは、朝礼して環境整備も一緒にやって、それから自分の仕事にとりかかっていきます。ゴミ集めから始まって、ゴミ捨て場の掃除、パチンコ台の灰皿の掃除そして、トイレ清掃などですね。

アムズのいいところは職場の雰囲気じゃないですかね〜。人って事ですよね。働く人もお客様も!こんなおばあちゃんが‥‥(笑)活躍させていただいてますからね。

インカムなんか付けて仕事するのは最初戸惑うところあったんですけど慣れると便利。『宇都木さん153番台の清掃、今やるといいと思います、お願いしま〜す!』なんて声かけてくれるからほんと助かりますよね。
何より『ありがとうございます〜!』なんて言ってもらえるのが嬉しいですよね。

サンキューカードという感謝をメッセージで送り合う制度があるんです。もらえた時はやっぱり嬉しいですよね。

自分はパチンコとかはしないので全然わからないけど、お客様皆さん楽しい様子で‥‥『あんまり熱くなっちゃだめよ、ほどほどにね。』って言ったりするんですよ(笑)

やっぱり人間関係と雰囲気って大切なことですよね。